ハウステックスの坪単価100万~150万円!注文住宅の相場・口コミ評判を解説

本記事に広告プロモーションを含みます

ハウステックスは、東京都杉並区に本社を置くハウスメーカーです。

完全自由設計のハイグレード住宅を中心に住まいづくりを行っており、他社では要望を叶えることができなかったとしても、ハウステックスなら依頼ができたという声もあり、制約のない注文住宅が魅力的です。

社長が大工出身ということもあり、職人の育成には力を入れています。難しい要望にも難なく対応してくれるところが心強いでしょう。

木造住宅だけでなく、RC造や鉄骨造も対応しています。そのため、建てる場所によっての制約も工法によって解決できる可能性もあり、ハードルの高い要望もクリアできる可能性もあります。

本記事では、ハウステックスのつくる家と坪単価や費用感を中心に紹介します。最後までご覧いただくことで、完全自由設計のハイグレード住宅がどの程度の費用で出来上がるのかご理解いただけるでしょう。

ハウステックスの坪単価

ハウステックスの坪単価は100~150万円が相場です。

設備の整った高級住宅の坪単価が100万円からと言われているため、ハイグレード住宅の相場としてなら、妥当な金額です。

多くの工務店が手掛ける在来工法だけでなく、SE構法やRC造、鉄骨造の建物も対応できるため、工法の選択によって坪単価が上がるケースもあります。

実際のケースでは、木造軸組工法を選択し、19坪の狭小地3階建てでは、2,000~2,500万円と坪単価に直すと62.9~78.6万円となり、費用は落とすことが可能です。

高くなりがちな工法も手掛けているため、高く見えますが、実態は相場通りの納得できる費用感での家づくりを行っているのが見えてきます。

東京のハウスメーカーで同価格帯の平均坪単価

東京都内のハウスメーカーで、自由設計かつハイグレードの住まいを手掛ける会社の平均坪単価と比較してみましょう。

各社坪単価
RC design約125~145万円
アルコ約115.1~156.3万円
ビルズ東京約84~115万円
僕らの家約60~130万円
YAZAWA LUMBER約80~120万円

中には、RC造専門の業者や木造住宅のみ取り扱っている会社などあり、一概に金額のみの比較はできませんが、高級住宅を手掛けている会社と比較してみると、相場通りというのがわかります。

坪単価の下限だけをみると、安い工務店はありますが、技術や設計の自由度を考えると、ハウステックも引けを取りません。

建てたい家のイメージを持ちつつ、相見積りを行ってみると良いでしょう。

新宿店!体験レビュー

ハウステックスの商品別の特徴と坪単価

ハウステックスのつくる家のコンセプトは「くらもと(くらしのもと)」です。理想の暮らしを叶え、幸せになれる家こそが、愛着を感じ、長く住みたくなる家で、遊び心を多く盛り込んだ制約のない注文住宅が商品です。

建てる人の要望を盛り込んでいくため、唯一無二の家ができあがるでしょう。

本章では、ハウステックスが手掛けてきた家を3つ選択し、取り上げていきます。

中庭テラスで優雅なひとときを過ごす家

参照:ハウステックス

「都心で自然と触れ合う」をコンセプトとし、室内にいながらもそれが楽しめるのが、家の真ん中に作られた吹き抜け中庭テラスです。4面が囲まれた旗竿地に建てることになった家は、普通に造作したら影に隠れてしまいます。

工夫次第で光と風を取り込むことができ、不可能を可能に変える設計と施工力はハウステックスの魅力だとオーナーは語ります

この木造軸組工法で建てられた家は以下を参照。

延床面積本体価格坪単価
26.4坪2,000万~2,500万円75.6~94.4万円

二世帯が快適に住める都市型リゾートハウス

参照:ハウステックス

この家は、夫婦とその母が暮らす二世帯住宅で、住む人すべてが快適に暮らせること。そして、人生の一部となっている車やバイクを存分に楽しむため、ガレージハウスにもするという多くの要素が詰め込まれた邸宅です。

暖炉やウッドデッキまであり、雰囲気はリゾート空間そのもの。細部にまで美意識やこだわりが表現されており、暮らしの遊び心を多く取り込んでいます。

この二世帯住宅は、木造軸組工法で建てられております。

延床面積本体価格坪単価
48.4坪3,500~4,000万円72.3~82.6万円

ナチュラルモダンテイストの快適な家

参照:ハウステックス

数えきれないくらいの打ち合わせを重ねてできあがったのが、ナチュラルモダンテイストのロフト付き2階LDKの邸宅です。室内はとても広く感じるように設計されており、夫婦と子供4人が暮らす上で、快適な家です。

大家族だから困りそうなポイントも、オーダーメイドの1点もので解決。大胆な発想と細かなこだわりが不可能を可能にしています。

この邸宅は、木造軸組工法で建てられております。

延床面積本体価格坪単価
44.3坪2,500~3,000万円56.4~67.7万円

ハウステックスの口コミ評判

ハウステックスの3つのメリット

ハウステックスのメリットについて調べ、考察してみました。メリットを3つ紹介します。

編集部
編集部

不可能を可能にする設計力と経験

ハウステックスのお客様の声から、他のハウスメーカーでは実現できなかったことが、ハウステックスでは可能になったという意見が多く聞こえます。

どんな無理難題でも「できます」と答え、解決方法を提案してくれる設計力は、細かなこだわりをお持ちの方ほど、メリットに感じるでしょう。

編集部
編集部

地下室の造作や屋上利用も対応

工法として採用しているのが、強靭な躯体を支えられるSE構法やRC造、鉄骨造まで多彩です。もちろん、コストを比較的抑えられる木造軸組工法も採用しており、目的からくる最適な工法を選択しています。

そのため、プラスアルファのある家をつくることができ、地下室の造作や屋上スペースの利用など、他の工務店では難しいこともこなせます。

編集部
編集部

光と風を感じられる都市型の家

狭小地や変形地、旗竿地など、都心になるほど建築条件の厳しい土地が多くあります。ただ単純に建てる工務店は多いと思いますが、光と風を大いに感じることができる造作は魅力です。

ハウステックスがおすすめなのはこんな人

ハウステックスをおすすめできるのは、以下のような方です。

  • 家に対する要望が細かい方
  • 建築条件が難しく他社では折り合いがつかない方
  • ハイグレード住宅を相場よりオトクな価格で建てたい方
  • 子育て世帯や30代の働き盛りの方

特にハウステックスの設計力は、業界内でもトップクラスで無理難題でも解決する力があります。それが証拠に、他社ではピンとこなかった場合でも、ワクワクするような完成イメージで、決め手としている方も多くいます。

そして、住む人のことを考え、みんなが快適に暮らせる場所づくり、将来的な配慮もした家づくりを行っているため、子育て世帯にもおすすめできるでしょう。