OZ’s(オズ) 坪単価の相場50~64万円!注文住宅の相場・口コミ評判を宅建士が解説

本記事に広告プロモーションを含みます

OZ’s(オズ)は、東京都目黒区と町田市に拠点を置く、ハウスメーカーです。

家づくりにかかるコストを明確にするため、施工面積の広さによって販売価格を決めている定額制注文住宅のglück(グルーク)をはじめ、規格型注文住宅のBinO(ビーノ)、コンテナハウス「プライムボックス」の3本柱で住まいを提供しています。

本記事では、そんなOZ’sが手掛ける住まいについて、紹介するとともに、費用感についても考察していきます。最後までご覧いただくことで、新しい会社がつくる家の費用感について見えてくるでしょう。

OZ’s(オズ)の坪単価

OZ’s(オズ)の注文住宅の坪単価は、約50~64万円です。

一般的な住宅の坪単価が60~80万円と言われていますので、相場より安いハウスメーカーでしょう。実際に手掛けている住宅商品も品質は高く、デザインと性能を両立した家づくりを行っています。

特に施工面積によって価格が固定されている定額型注文住宅は、他社では見られないような明瞭さで、おおよその予算の目処を立てながら家づくりができるという大きなメリットがあります。

安くて品質の高い注文住宅をお探しの方は、OZ’sも含めた見積りを取ってみてはいかがでしょうか。

施工面積販売価格
25坪2,150円
30坪2,400円
35坪2,650円
40坪2,900円
45坪3,150円
参照:oz公式サイト

東京のハウスメーカーで同価格帯の坪単価

OZ’s(オズ)と同様、東京のハウスメーカーで同クラスの注文住宅を手掛けている工務店の坪単価と比較してみましょう。

各社坪単価
鈴木建設 約59~97万円
イーカム 約50~60万円
コトブキホームビルダー約65〜80万円
アクティブハウス約59~66万円
バウハウス 約54~67万円

こうして比較してみるとOZ’sの坪単価は、他の企業と比べて高いわけでも安いわけでもありません。

しかしながら、様々な面からコストカットを図り、合理的に作られるOZ’sの住宅商品は、品質面では十分に良い仕事をしていると考えられます。

特にOZ’sでは、施工面積に対する費用を明確に打ち出しているため、相見積りを取って、提案資料を見比べることで判別がつきやすいメリットもあります。

新宿店!体験レビュー

OZ’s(オズ)の商品別の特徴と坪単価

OZ’s(オズ)が手掛けている住宅商品をそれぞれ見ていきましょう。

定額制カリフォルニアスタイル glück(グルーク)

定額住宅「glück(グルーク)」は、デザインと性能、そしてコスト面においてバランスを取った注文住宅です。

町田にあるモデルハウスは、カフェスタイルとアウトドアスタイルを融合させたカリフォルニアスタイルのお家。漆喰の壁や古材などを活かしたあなただけの住まいをデザインし、高い断熱性を確保し、夏は涼しく、冬は暖かい住環境を実現します。

地震や火災に強いツーバイフォー工法を採用しているため、安心できるのも良いところ。

家全体に対し冷暖房を効かせ、換気送風システム「ダクトレス」はオプションで付けられ、消費電力の削減に寄与します。押入れやクローゼットまで換気できるため、保存状態良好をキープします。

気になる料金プランは、家の大きさで変わる定額制を採用。施工面積ごとに価格が決まっており、25坪2,150万円から1坪ごと50万円ずつ上がっていく料金体系で、45坪だと3,150万円です。

追加料金なしで建てられるため、資金予測がしやすいメリットです。

規格型住宅BinO(ビーノ)

BinO(ビーノ)は、ライフスタイルを楽しむための住まいで、内装も外観もワクワクできる秘密があります。自然と一体になったBinOは、アウトドア好きであればずっと住みたいと思える気持ちになります。

OZ’s(オズ)がお届けするBinOは、5つのスタイルがあり、平屋、スキップフロア、2階建て、小屋、ログハウスとそれぞれの良い特徴を活かして日々の生活に彩りを付けてくれます。

それぞれ細かくコンセプトが決まっており、住みたい家がきっと見つかるでしょう。

コンテナハウス プライムボックス

参照:oz公式サイト

建築用のコンテナを利用した家がコンテナハウス。コンテナと聞くと、貨物輸送のために使われているイメージがあると思います。輸送用コンテナを居住用に満たした施工を行うか、そもそも居住用のコンテナを利用します。

地震の耐性にも優れており、震度7の地震にも耐えられます。短い期間住むためのものとおもわれがちですが、メンテナンス次第では、数十年から100万近くまで使うことも。

引っ越しが必要になった際には、建物ごと移動できるというメリットもあります。さらには、短期間での施工が可能なため、通常よりも低いコストで完成させることもできます。細かなカスタマイズで自分だけの家が完成するでしょう。

コンテナハウスの坪単価は不明です。

OZ’sの口コミ評判

OZ’sのメリット3つ

OZ’sのメリットについて調べ考察してみました。メリットを3つ紹介します。

編集部
編集部

費用が明確(定額住宅)

定額制注文住宅 glück(グルーク)に限ったことではありますが、施工面積に対する費用が明確です。

施工面積は、延床面積ではなく、バルコニーやポーチなど含んだところになります。設計費用や照明器具、キッチンや洗面台などの設備も追加料金なしで出来上がります。

会社によっては、追加料金等であとから費用がかさむケースもあるため、それがほとんどないのは大きなメリットです。

編集部
編集部

バランスの取れた家づくり

トータルでバランスの取れた家づくりを行うのがOZ’s(オズ)の強みです。デザインも設備もコストも、全てにおいてこだわりたいという方には、心強い味方になってくれるでしょう。

また、モデルハウスもあるため、足を運んでみることでイメージを合わせられるのも良い点ですね。

モデルハウスについてはこちら

編集部
編集部

リフォーム専門部門がアフターケア

OZ’s(オズ)では、リフォーム部門があり、家にまつわるアフターフォローも依頼できます。家の補修・修繕などが発生した際は、意思疎通のしやすい同じ会社に頼めるというのも大きなメリットです。

OZ’sがおすすめなのはこんな人

OZ’s(オズ)がおすすめできるのは以下のような方です。

  • アウトドアスタイルな住まいに魅力を感じる方
  • カフェスタイルの内装でインドア生活を行いたい方
  • 定額制の注文住宅に魅力を感じる方
  • 一般的な住宅とは違うデザインを好む方

OZ’sが手掛ける注文住宅の魅力は、お店のような、アウトドアで楽しむ別荘のような、非現実的な日常が楽しめます。

日々の生活に彩りを加えたいと思っている方ほど、OZ’sの住まいは魅力に感じるでしょう。

設備面も耐震面、そして夏冬問わず快適な室内が標準仕様となっているため、設備の整った住まいを安い費用で実現できるのも良いでしょう。

施工エリアは、東京都・神奈川県・千葉県の一部エリアが対応しているとのことですので、同エリアに建てたいという方は、OZ’sを一つの選択肢として検討してみるのはおすすめです。